日々の症例

こんなぎっくり腰に要注意です!

2017年09月29日

 
日中と朝晩の気温差が激しくなってきた今日この頃ですが、こんな時期に増えるのがやっぱり【ぎっくり腰】   ぎっくり腰って、何か重いものを持った時に「ギクッ」となるものだと思っていませんか?

  そんなことはありませんよ! 日ごろの疲れが積み重なって、突然ふとしたきっかけで痛みだすこともあるんです!  
皆さんが想像するぎっくり腰は、何かの拍子に一気に痛みが来て、動けなくなるパターンだと思います。
・腰が曲がったまま伸びなくなった
・直立不動のまま曲げたり伸ばしたりができない

などがあるかと思いますが、実はこのパターンのぎっくり腰の方は比較的治りも早いです。
 
それに対して、数日なんだか腰に違和感があるなーっと思っていたら徐々に痛みが強くなってきて、夜や次の日の朝には痛くて起きれなくなってしまったパターンのぎっくり腰の方は本当に要注意です!!
  治りが非常に悪いです。
その中でも、腰に力が入らない、抜けそう、という方は重症度も高く施術も困難な場合が多いです。
  前者の一気に来るパターンですと、早ければ1回の施術で7~8割痛みが取れますが、後者のじわじわパターンですと施術を行っても1週間近く痛みが強く残る場合もございます。


二子玉川カイロプラクティック ライフプラスでは、カイロプラクティックだけでは非常に難しい問題も、最新設備による施術も行っており、ぎっくり腰の治療を得意としてますが、こればっかりはどうにも時間がかかってしまうことを皆様にお伝えしております。   そうならないためにも、日ごろから身体のケアは心がけてほしいところです。 痛くなってからでは、辛いだけです。

カイロプラクティックでは痛くなる前の機能低下を調べること出来ます!これが出来るはカイロプラクティックだけです!
  ぜひ辛くなる前にお早めにご相談を!     土日や平日夜のお時間は非常に混みあっておりますので、ご予約の際はお気を付けください。
 


二子玉川 カイロプラクティック ぎっくり腰