日々の症例

4カ月も続いた首の痛み(上野毛在住)

2017年05月11日

 
夏のように暑い日が来たと思ったら、長袖がないと寒い日が来たりと、安定しない気候が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか?


さて、皆さんは1度くらいは寝違えを起こしたことありますよね?
朝起きたら首に違和感があって、右だったり左だったりと向けなくなってしまうあれです。

今回ご紹介する方は、2017年の年明けぐらいに寝違えになって以来ずっと首に痛みを抱えてしまい、ほとんど首が動かせないようになってしまった方です。

通常寝違えと言われるものは、早ければ次の日、遅くても2~3日くらいには回復するはずです。
それが4カ月以上も痛いというのはやはり異常です。
しかもたまに整体院のようなところに行き、マッサージをしてもらっていたようですが、改善が見られなかったようです。


特に辛いのは上を向くことがほとんど出来ず、うがいなどが出来ないということ。

検査をしてみると、全ての方向で首や肩の筋肉に痛みが走りほとんど動かせないような状態でした。
この場合はどこの筋肉悪いとか関節が悪いということではなく、脳からの命令が首を動かすな!という状態です。

なのでいくら筋肉を緩めようとしてもなかなか緩まず結果は変わりません。
こういう時に固まっているからといったガシガシと揉んでしまうと最悪、悪化することもありますので要注意です。


まずは筋肉に対して優しい刺激で神経の興奮を抑えてあげます。
それだけでも首の動きは出てきました。

首がある程度動かせるようになったら、もう少し深い筋肉に刺激が入るように施術を行います。
この時グラストンテクニックも使用しましたが、当てる力は本当に皮膚に当てて滑らせるくらいの強さです。

こうすることによって、さっきまでガチガチに固まって動かなかった首がだいぶ動くようになりました。

ただ、上を見るという動きは制限が強いので、今度は関節の動きが出るように施術をしていきました。
首の骨は上部と下部で動きが異なるので、別々に分けて施術を行うと、非常によい結果が出ました。


このように施術を行うこと3回でほぼ痛みもなく、首の可動域の制限もなくなりました。
決め手は初回の優しい刺激で神経の興奮を抑えることと、関節の動きを出してあげたということです。


なんでもかんでもバキバキと骨を鳴らすような施術をしたり、筋肉をガシガシ揉むような施術を行っても効果が出ないことが多々あります。
二子玉川カイロプラクティック ライフプラスでは、お一人お一人の身体の状態をきちんと把握したうえで、最も効果の出る施術を行っております。

なかなか改善しない痛み等があれば、是非お気軽にご相談ください。
 


カイロプラクティック 上野毛 首の痛み 二子玉川