日々の症例

肉離れ後の違和感に対するグラストンテクニック

2017年05月08日

 
楽しい楽しいGWが終わってしまった5月8日です。

最近は「筋膜」という言葉がメディアに沢山取り上げられるようになった為に、非常に多くの筋膜に対する問い合わせをいただいております。

その中でも、「グラストンテクニック」まで調べて、お問い合わせしていただく方も増えてきました。
グラストンテクニックについて詳しくはこちら

何かしらの運動を行っていて、関節や筋肉になかなか取れないハリや違和感がある場合には非常に効果的なグラストンテクニック。
使用する器具は非常にイカツイ物ですが、効果はばっちり出ます!


最近では陸上の短距離を走っている大学生の方がご来院。
なんでも1年前に太ももの裏を肉離れ。それからというもの、なかなか全速力で走れなくなってしまったようです。

全速力で走る競技なのに、全速力を出せないというのは非常に深刻ですね。

肉離れというのもは、はっきり言って時間はかかりますが自然と治ります。
転んで擦り傷を作っても、自然に治るように筋肉が切れてしまっても、きっちりと治ります。


ですが、治るときに筋肉の線維が固まってしまうことがあるんですね。
そうすると、肉離れになる前のような柔軟性のある筋肉ではなくなってしまい、筋肉の中にしこりのようなものが出来てしまします。
このしこりのようなものが、筋肉の伸び縮みを阻害して、筋肉の機能が低下してしまうのです。違和感そのものですね。


今回、この大学生に行ったケアは、ラジオ波とグラストンテクニックです。
グラストンテクニックだけでも効果はありますが、その前に組織に熱を入れることで効果が非常に高くなります。

そしてラジオ波は気持ちイイものですが、グラストンテクニックでは多少の痛みが伴います。
大学生には我慢してもらいましたが、ケアが終わった後の脚の状態を確認してもらうと、とても笑顔です。

顔を見れば、感想を聞かなくても効果は想像できます。
「来る前とは全然違う!」

グラストンテクニックで笑顔になる方はだいたいこのように同じ反応をします。

1回で肉離れの違和感が消えるわけではありませんが、継続して数回のケアを行えば、以前のように全速力で走れるようになるでしょう。

その様子は追ってご報告したいと思います。


グラストンテクニックを受けるなら二子玉川カイロプラクティック ライフプラスにご相談を!
 


カイロプラクティック グラストンテクニック 肉離れ 筋膜