二子玉川のカイロプラクティック ライフプラス

40代 男性 ぎっくり腰

 
6年近く前に初めてぎっくり腰になり丸2日間ほとんど動けなかったのに、先生の所に来て1時間ほどでスタスタ動けるようになってからは家では「ゴッドハンド」と呼ばせてもらっています。最初は痛くなくなったらもういいやと思ってましたが、定期的にカイロプラクティックを受ける意味を説明してもらい、今ではなくてはならない存在です。それのおかげか、職場の周りではこの6年の間にぎっくり腰を繰り返している人が沢山いるのに、自分は全くなる気配がありません。これはまさしく「ゴッドハンド」のおかげだと思っています!
 


カイロプラクティック ぎっくり腰